日々の暮らし ☆ mami ☆ 森田学習塾 IN 松山 moritan1.jimdo.com

mam7pipi.exblog.jp
ブログトップ

あらためて 自然と向き合って!

今朝のTVで東北の震災の生々しい様子をあらためて見た。
町や市単位の様子がその時の住民の写した映像だった為
本当にひどい ツライ状況。

半年経ったにもかかわらず、まだ不安な毎日皆さんが暮らしており、
もうその町を離れていたりして、なんとも言えない暗い気持ちとなった。

半年間必死で生きてこられた方々は、もう悪夢の半年だっただろう。
これからの復旧に何か希望を見つけてほしい。
これから未来を計画する自治体に費用や、知恵をみんなで出し合わないといけない。

私たちが出来る事は、何があるか?
目や耳を離さぬよう見守り、ここぞと思う時に、費用の面など日本中の国民で
助け合いたい。
その仲立ちに、TVや、ネット情報があると思う。
知ることにより、出来る事も考えられる。

そして まだ深刻なのは、福島の放射能汚染である。
この事に関しては、 やはり国は、反省と実践をしてほしい。
福島原発を終息させる 知恵と費用を出し続けるべきである。
もちろんその周りに住んでいた住民の助け(働き場所・費用)を真剣に即座に作り、
いきがいとなる精神的な夢・目標づくりに助けとなる様、今後共義務として行うべきである。
日本中の原発廃止の為にも動き、
他のエネルギーを研究し活かしてほしい。

また3月11日の東京近辺の状況も知らない事だらけであった。
あの日の東日本の悪夢は凄まじいものだったようだ。

その体験があったから、実際に苦しんだ東北の方達の気持ちになれるのだと思った。
今回の事で生き方が変わった人
国を動かす政治家・経済界・他にも、多くいたと思う。

直接は被害の無かった西日本そして世界中の人がニュースで震災を知り、これまでの自然との関わり・エネルギー問題を考えた。
原発の恐ろしさをあらためて見せつけられ、反省し方向性を変えようとしている。


台風12号の被害でも今までにない事が次々と、日本に起こっている。
人として自然との関わりを考え、便利だけを追求する生き方に反省し、
地球の中の循環に必要な自然はどう保存していくべきか?など
しっかり考え受け止めて、私も残りの人生を生きていきたい。

女性っていろいろ考えて行動すれば、そしてみんなで連帯すれば
大きなチカラにもなると思うんです。
女性だけでなく、個人のチカラが何かを動かすかも!あなどれないですよね!

[PR]
by mam7pipi | 2011-09-09 09:32 | 社会・原発

興味津々あれや これや ♪♪♪~ ☆ 森田学習塾  


by mam7pipi