日々の暮らし ☆ mami ☆ 森田学習塾 IN 松山 moritan1.jimdo.com

mam7pipi.exblog.jp
ブログトップ

東北の現実

このところ 震災 特に原発によって、住まいを離れないといけない映像がながれます。
苦しみに心悩む方達が今もたくさんいる。

まだまだ持続して寄り添って一緒に考えていかないと。
おかしいやり方が政府にあるなら、その方達にだけ任せず、
声を出さないといけない。

人ごとではないと思う。
長く続くこの問題をもう考え続けるのに、疲れてきている私。
でも東北の方達にとっては全然解決に近づいていない。
放射能に関しては、新たに危険・ひどい現状が発表されてきている。

目に見えない放射能の存在が目に見えてきた時というのは、
検査をしたり、不調が現れてきたりした時で、
もうそれでは遅すぎる。体内に内部被ばくをした後だと思う。

それなのに、こんな時原発の危機管理の話を県内で問われても、
「安全対策は十分です」など 信じたくても原子力自体がもう心の中で受け付けられない。

東北の現実をしっかり受け止め続けないと、いつのまにかまた
原発を放置する事になってしまう。

一日も早く原発のない日本になってほしい。
すぐは無理でもその方向で進んでほしい。

今日も東北の人達は個人単位で放射能の土の除染作業をしているらしい。
この土の処理場所にも困っている。
公的な地域の側もこの処理場所が難問であると言っている。

考えられないけれど、受け入れないといけない現実です。039.gif
[PR]
by mam7pipi | 2011-07-06 08:48 | 社会・原発

興味津々あれや これや ♪♪♪~ ☆ 森田学習塾  


by mam7pipi